カイロプラクティックとは

背骨と神経の機能(はたらき)に着目するカイロプラクティック

カイロプラクティックとは、北米発祥の脊椎手技療法のことで、1895年に米国のダニエル・デイビット・パーマー氏によって発見され、その起源は、紀元前にまでさかのぼると言われています。
元々の語源は、ギリシャ語で「手によってなされる」と言う意味で、そこからも古来より人々は背骨の手当てを大切に考えていたことがわかります。 つまり、カイロプラクティックは、医療の原点と云われる「手当て」を基本アプローチとする最も古くて最も新しい医術と言えます。
カイロプラクティックでは、特に背骨と神経の機能(はたらき)に着目し、背骨を構成する関節の動きや背骨の中を通る神経の伝達状態を手(触診)で調べ、無理なく調整していくというものです。
背骨の働きと神経伝達が正常になることで

・統制の取れた筋肉運動
・理想的な姿勢維持
・内臓の健康
・ストレスにうち勝てる強いメンタル

などが手に入ります。
安全でより効果の高いカイロプラクティックでイキイキとした健康ライフを
手に入れて下さい。


貴方を苦しめている症状の原因を探り、正しく見極める

カイロプラクティックは、現在、国連機関の世界保健機関(WHO)によっても推奨されている予防医学で次のように定義されています。
『神経・筋・骨格系の障害とそれが及ぼす健康全般への影響を診断・治療・予防する専門職である。』
人は生まれてからずっと、親子、兄弟であっても全く同じ環境で生活しているわけではありません。考え方も性格も身体そのものもそれぞれ違います。
そのため、「腰痛なら骨盤だね。」とか、「肩こりなら頸椎だよ。」と言った単純な治療マニュアルはありません。
同じような症状を持った患者さんで、たまたま、治療法が同じようになる事はあっても、全く同じ治療内容ではありません。
貴方を苦しめている症状の原因を探り、正しく見極めることが当センターのカイロプラクティック・トータル・ヘルス・ケアであり、早期改善への近道なのです。
下記には参考の為、相談の多い症状を記載させて頂きます。下記以外の症状にも対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。
カイロプラクティックの基本原理においては、どの症状が診れて、どの症状は診れないということはありません。


クリニカルセンターから皆さまへ

頚椎のズレ・頭蓋骨の歪み

1991年に旧 厚生省はカイロプラクティックの禁忌症に対して次のような見解を述べています。
「一般には、腫瘍性、出血性、感染性、リウマチ、筋萎縮性疾患、心疾患とされているが、この他、徒手調整の手技によって症状を悪化しうる頻度の高い疾患、例えば、椎間板ヘルニア、後縦靱帯骨化症、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、骨粗しょう症、環軸椎亜脱臼、不安定脊椎、二分脊椎症、脊椎すべり症などと明確な診断がなされているもの」

頚椎のズレ・頭蓋骨の歪み

上記の見解は尊重すべきものと受け止めますが、カイロプラクティックは、疾患自体を治療対象とせず、それに付随する症状改善を目指しており最近の研究によれば上記の一部禁忌に対する効果も見直されてきています。

国際カイロプラクティックカレッジ附属クリニカルセンターでの施術は、病状を正しく見極め、施術適応か否かの判断をさせていただいた上、取り掛からせていただきますので安心してご来院の上、ご相談ください。
皆様のご予約をお待ちしております。


クリニカルセンター

〒577-0022
大阪府東大阪市荒本新町2-35 TANAKA B.L.D. 2F

予 約
受付時間:
午前 9:00〜12:00
午後 3:30〜7:30
(土曜終日・日曜午後・祝日は、休診)
電話番号
06-4306-5076
qr